8
森 一朗

コレクション: 森 一朗

コレクション: 森 一朗

東京藝術大学院卒後、ヨーロッパに遊学した一朗氏は備前焼ならではの武骨な特徴に造形感覚あふれる作品を送り出している。小ぶりなものでも絵になる力強さとメッセージ性の強い作品が所持者の高揚感を高めてくれます。

経歴

1981年
伊部に生まれる (備前焼窯元六姓寺見家の家系森家に生まれる)
2006年
東京藝術大学美術学部彫刻科卒業
2008年
東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了
2014年
春 伊部に穴窯を築く

活動歴

2008年
『続・続』展 / (台東区谷中市田邸/東京)
2009年
Drift Wood Sculpture Festival (開渡美術館 台北/台湾)
2011年
彫刻・林間学校 アースバウンド(メルシャン軽井沢美術館・上野森美術館ギャラリー/東京)
FROM NUDE (上野森美術館ギャラリー/東京)
2012年
紙非紙展 中央美術学院美術館(北京/中国)
sauté (ギャラリーNIW/東京)
2014年
森丁斎・一朗親子陶展 (阪急うめだ本店/大阪 等)
森一朗展 (明日香画廊/岡山)(‘16)
2015年
dtE POWER OF BIZEN (大和日英基金、Kigbeare studio&gallery/UK)
2017年
備前細工物のきのう・きょう・あした (備前焼ミュージアム/岡山)
第10回『アトリエの末裔あるいは未来』展 (東京芸術大学大学美術館陳列館・旧平櫛田中邸/東京)
2018年
ネズミの目とカミサマの目 ( Flag studio/大阪)
珠洲そして六古窯 (備前焼ミュージアム/岡山)
2019年
秀桜基金留学賞10年 そして今 (岡山県立美術館/岡山)
備前細工物のこれから 〜土で紡ぐ物語— (しぶや黒田陶苑/東京)
経歴
27個の商品